新着Pick
4Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
コブリグ氏の逮捕は孟晩舟氏の拘束に対する「しっぺ返し(やられたらやり返す)」なのは明らかだが、興味深いのは「しっぺ返し」がインテリジェンスの世界の常識だということだ。つまり中国政府は表向き、ファーウェイ問題が国家安全保障とは関係のない一企業の問題としつつも、やっている事はインテリジェンス的な振る舞いそのものだ。そしてこれに対する米加も状況をそのように判断し、インテリジェンスのルールに従っている。米加・中双方とも単なる企業の問題と見ていない点が重要だろう。
(追記)
もし双方がインテリジェンスの流儀に乗っかっているのであれば、今後、カナダは孟氏を米国に引き渡し、米国は情報を収集した上で、中国に対して孟氏とコブリグ氏、そして中国で逮捕されたCIA要員の交換を申し出ることになるだろう。