新着Pick
217Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
すごいなサイボウズ。
アメリカで、あの錚々たる巨大企業群を相手に健闘してるんだ。
B2B向けのWebサービスって、グローバル企業はマイクロソフトとかセールスフォースとか信じられないほど巨大なところが多いですけど、うまく隙間のニーズに対応できてる感じなんでしょうか。
kintoneが広がってくれると、他の日本企業にもチャンス出てきそうで楽しみですね。

それにしても、アメリカは個人主義で情報共有とかしないから、逆にサイボウズのようなオープンなチーム文化や十なワークスタイルを許容される会社を選ぶエンジニアがいる、というのは日本企業にとっては良いヒントになりますよね。
個人主義でサラリーで比較されたら、アメリカの大手企業に勝てる気はしないですが、終身雇用や年功序列を軸にするんじゃなくて、こういうアメリカ大手とは違うチームワークの企業文化を特徴として強化していけると少し突破口が見つかる気がしてきました。
部門ごとに違うPaaSを、全体最適する米国で受け入れられるのか…「kintoneはPaaSですが、どんなところに可能性を感じていますかー僕らは「会社」ではなく「部門」に売りに行きます。50~100人のチームがひとつのターゲット。しいていえばSalesforceが競合ですが、共存できます。全社はセールスフォースだけれども、ある部門ではkintoneを使うといったように。国内では上場企業の6社に1社、kintoneだけで1万1000社に導入されています。」
サイボウズさん、名古屋でもさらに事業を拡大するため4月にオフィスを移転されています。
https://topics.cybozu.co.jp/news/2019/04/01-8271.html
地方でのコミュニティ作りも熱心にされています。

先日オフィスにお邪魔してきましたが、30人くらいのイベントを開催できる素敵な空間もありました。ありさんもいました!
サイボウズ株式会社(英語: Cybozu, Inc.)は、東京都に本社を置くソフトウェア開発会社。グループウェア「サイボウズ Office」シリーズなどを手掛ける。 ウィキペディア
時価総額
534 億円

業績