新着Pick
125Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
無人地帯での補助者の配置なし,目視外飛行.レベル3.
実績を積み上げて,有人地帯のレベル4へ.2020年代後半か.
ドローンが人に恐怖心を与えないデザイン、動きなどを進化させてほしいです。感性工学の視点から言うと、ロボットと人が共存するためには、安心感を与える動作が必要だと思います。例えば本体がやわらかそうに見えるとか。
あとこの実験秋田県でもやってほしいです。
【実験で運んだ荷物は何だったのかな】

ANAのドローンによる初の海上横断を伴う輸送実験。平時から運用されてこそ、災害時の活躍が期待できると思いますので、ぜひ推進して欲しいです。地方空港が空飛ぶ物流のハブになるという期待もできますし。

一つ持ちたい視点はポジティブな活用。

物流に弱い地域や、既存の物流の採算性から導入を考えるだけでなく、導入によって新たに実現する可能性を見出せると良いですね。
期待しましょう!市場は確実にあるので、実用面での技術の確実性、慣習も含めた社会の受け入れの問題ですね。国際競争に日本が負けないように。
ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.29 兆円

業績