新着Pick
943Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大分からハーバードの寮に引っ越してすぐ目の当たりにしたのは、学生オペラの稽古で出番を待つ間に論文を読む友人、ランチを食べつつ数学の答案について議論する友人、週末のダンスパーティで人脈づくりに勤しむ友人…。ひと時もムダのない、ウルトラ超効率仲間たちと過ごしていると、知らぬ間に自分にもその技が身についていました。

今では「アメリカ生まれ?」と言われるほどに英語は上達し、バイオリンの練習も密度を濃く短期集中でこなす日々。余った時間を好きなことに回すことで人生が豊かになる「5分の使い方」ぜひ実践いただければ嬉しいです!
ここで紹介されている細切れ時間の活用に加え、より重要なのはまとまった時間を最も重要なことにあてることだと思います。これはドラッカーの時間管理のポイントです。
 もう一つ重要なのは、ともかく始めることです。よくモチベーションがわかない、といってモチベーションが湧くのを待つ人がいます。これは、最悪の時間管理術です。私はモチベーションという概念を全く信じていません。モチベーションという言葉を使う人ほど、行動しない傾向があります。モチベーションが原因で、行動が結果という思考の枠組みは間違っています。行動が原因で、集中や熱意は、その結果生まれるもので、事前のモチベーションという概念の入る余地はありません。ともかく、もう始めてもだめだ、というような発想をしないことが重要です。これはカール・ヒルティの時間管理術です。
■目標達成のための効果的な方法

・壮大な目標をTodoリストに落とす
・todoに制限時間を設けて緊張感をもたらす
・スキマ時間の5分を活用するために、その時間に実行できるタスクを用意しておく
・マイ締め切りを設定して締め切り前の超集中時間を意図的に作る

記事に書いてある事をまとめるとこんな感じでしょうか。

仕事でもかなり活かせそうです。
人類最大の発明は複利、を体現されていますね!
毎日ちょっとずつ背伸びして頑張っておくと、それが数年後複利で効いてきて大きな成果が出るんだと思います。

司法試験受験生時代、お風呂に暗記したいことをまとめたペラ紙を持ち込んで湯船につかりながら覚えたり、ドライヤーしながら講義の音声をイヤホンで聞いたりしていたのを思い出しました。

最近はそんなにストイックなことは出来ていないので、毎日の生活を見直してみようという気になりました。笑
参考になる良い記事です。目標から逆算して、細かくTo doに落とし込むという方法は、孫正義さんも同じことを言っていますね。

引用にあるように、スマホに浪費されないようにすると、NewsPicksを止めることに繋がる人も多そうですね。私の場合は、仕事しているときには、ニュースをできるだけ読まないようにしていますし、特にコメントはしませんので、乗り遅れることも多いです。コメントするのは、通勤時間とランチの時だけですが、そうでない方も多そう。

引用>1日のうち、スマホを開く機会は無限にありますが、スマホに浪費されなければ一体どれくらいの時間が生み出せるかを再考してみてください。
To Do Listに期限をつけることの重要性がわかります。5分の使い方が勝負の分かれ目。

片づけ名人の「こんまりさん」に似たところがあります。時間の整理ができるかどうか。

有効な5分の積み上げで、人生は大きく変わるでしょうね。
ここまで徹底して出来ているか自信はないけど、やっていることはほぼ一緒です。

自分の場合は前日夜に翌日のTODOを家(朝)、職場、家(夜)に分けて全て書き出します。
ポイントは仕事関連だけじゃなくて、お風呂に入ること、歯を磨くこと、ご飯を食べることまで全て書き出すこと。そうすることで忙しさも分かるし、必要のないことに惑わされないようにしています。

特に子どもが生まれてから、自分に与えられた時間は極端に減りました。どうしたら少しでも時間を増やせるか考えた結果が、なあなあでやってた飲み会や人付き合いを減らして、やるべきことに集中できる環境を作ることでした。

セレンディピティがなくなる!とかそれが人間らしい生活なのか!と言われるとよく分かりませんが、やってる本人は楽しいのでいいんじゃないかと思います。
こういうことを大学受験より前の段階で全員が学ぶべきだなと思います。思考なしに漫然と勉強することの非効率性をもっと教員も生徒も理解しないと、そりゃ学校も受験も嫌いになるわけです。
マイ締め切りで、火事場の馬鹿力を召喚するって良いなぁ。今から意識して出来そう。地元の大分県にこんな素敵な方がいるとは、、いつかお会いしてみたいなぁ
todo管理で最近個人的にオススメなのが、
LINEで自分だけのグループ(今日やるタスク、今週やるタスク)をつくって、発生するタスクをそこにガンガン書いていく手法です。2分以内にできることはその場で、それ以上はグループLINEに期限とセット書き込むことで効率が良くなります。