新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1景気後退していないと言えばしてないことになるという話に意味はないが、増税延期は景気後退を認めることになる。

2 衆議院解散はその方が選挙で有利と思わなければやらない。

3 同時選になれば注目度が上がり投票率が上がる。恐らく、公明は嫌がる。

4 解散するするというのは、何か野党の動きを牽制するためで、そういう時はたいていやらない。

5 これまで消費税増税を進めてきたのに、ギリギリで景気後退だからと言って土壇場で延期と言い出されても国民はそれ自体を良く評価はしない(と私は思う)。実務上、困惑する人も少なからずいる。

6 私の適当な直感によれば、やらないと思う。
アベノミクスは、平成の大失敗であることは間違いない。

記事によれば、GDPの構成要素の中に、公表データがなく、政府の胸三寸でどうにでもなるものがあるそうで、今まで、一体何を手がかりに政策判断してきたのだろうかと思う。

選挙(=政治家の保身)よりも、景気や国民の生活を最優先にする政治家や官僚がなぜ増えないのだろうか?

それにしても、深刻に批判すべき話題で、揶揄するような安部首相の写真を使うのは止めた方がよい。