新着Pick
1189Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
禅の考えで、調身、調息、調心というのがあるそうですが、
心の調子を先に整えるのではなく、身体や呼吸をまず整えると心がついてくるそうです。
つまり、ちょっとしんどい時は無理矢理姿勢と呼吸を整えると心も整うそうです。
知人の起業家から勧められて、最近寝る前にマインドフルネス瞑想を取り入れています。

まだ少人数のスタートアップなので、経営だけでなくサービス開発やバックオフィス業務などの実務も一部行なっています。そんな中でも経営者の最も重要な仕事である意思決定の質を落とさないように、マインドフルネス瞑想を始めました。

まだ始めて1ヶ月程度ですが、判断軸がブレなくなったり、全ての事柄をポジティブに受け止められるようになった実感があります。その点でこの記事で書かれている1〜3にとても共感できます。

また、副次的効果として眠りにつきやすくなりました。これまでは目を閉じると仕事のことを考え始めて逆に頭が冴えてしまうこともあったのですが、マインドフルネス瞑想で気持ちを落ち着かせることにより、スムーズに寝れるようになりました。

どの事業フェーズになっても悩みは尽きないので、長く経営するためにストレスと上手く付き合っていく方法を常に模索していきたいです。
起床後、就寝前、打ち合わせの合間、タクシーでの移動中、色んなタイミングでmuonという瞑想用アプリを使って瞑想している。 https://muon.world/ 音声ガイドに従うだけなのでいつでもできて簡単。

ひとことで瞑想と言っても奥が深く

・呼吸
・意識の向け方
・体勢

などといった要素の組み合わせで様々な効果の違いがある。
めちゃ良いので一度試してみてほしい🙌
瞑想も取り入れたいと思いつつずっと実践できていない習慣の1つ。まずは自分で実践しないと。