新着Pick
230Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私は、フレーズよりも表情や動作を変えた方が効果的だと考えます。

思考が動作を変えるのはみんな知っています。
(楽しいときはスキップになり、悲しいときはうなだれる)

しかし、動作が思考を変えるのも心理学で実証済みです。

笑顔作って鼻歌でも歌ってみましょう。
足取りも軽くして。
いやでも、楽しい気分になってきますよ(*^^*)

ただし、目立たないようにやりましょうね。
「あいつ元気そうだから仕事を回そう」
などと思われても、私は責任を取りかねますので…。
休み明けは憂鬱ですよね前提の記事ばかりで、日本らしいなと思う朝。一斉に休み、一斉に憂鬱払拭祭り…わたしは12日間、休み倒したので悔いなし!

とはいえこちらの記事のセルフコミュニケーションは、素直にいいなと思いました。

⬇︎

セルフコミュニケーションを変えるときには「嘘はつかずに」「少しずつ」というのがポイントです。
仕事よりも週末の育児の方が大事だし大変なので、月曜日はリハビリの日として、楽な仕事しかやらないようにしています。もちろん出社なんてしないで、自宅で楽なテーマばかり扱っています。「一週間始まっちゃったけど、楽だしいいかな」となりますよ。
自分の気持ちを素直に言葉に表すことも大事だと思いますが、言霊という言葉もある様にネガティブな言葉ばかり発していると何だか身体も怠くなってしまうもの。
無理するのではなく少し言葉を工夫するだけなら出来そうですね。

蛇足ですが、うちの娘の小学校は毎年GWの初日が参観日で、GW最終日の翌日は振替でお休みです。
GWなので普段学校行事に参加しにくい保護者さんも参加出来ることに加えて、子供達にとって連休後の反動を抑える効果があるのではないかなと思っています。
自分らしくない「分人」で仕事をしているから、そんなに憂鬱になってしまうのではないかな。あの自分の嫌いな「分人」をまた演じないといけないのか、てな感じで。
え、全然憂鬱じゃなかったです。

今日は朝活でお台場のスケートパーク行ってから、出勤しました😆
個人的には、夢中になるもの、好きになるものが、仕事とプライベートで替わるだけという感じなので、「休み明け」の問題は、あまりありません。

ワーク・ライフ・バランスなどを、過度に意識して、無理にスイッチしようとすると、いろいろ問題があることを過去に体験してきて、結果、前述のようになりました。

時々は、完全にOFFにしますが。それは、長い期間ではない場合が多いです。

一旦、OFFしてしまうと、ONする時に、この記事のような課題がでてくるので、普段はONのまま、対象を変えることで対応するように心がけています。
ホント皆さん仕事嫌いなんですね。かわいそ