新着Pick
278Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ご参考。

ヤフオクドーム、IoTトイレ使い清掃・保守や利便性高める実証実験
https://dcross.impress.co.jp/docs/usecase/000863.html

TOTOの公共トイレの見える化 ーCES2019レポート12
https://iotnews.jp/archives/113818

首都圏で広がる「きれいな公衆トイレ」 IoT活用も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41588390R20C19A2L83000/
たしかに日本のトイレはどれもキレイに保たれていますが、それを維持するのに相当のコストが発生していますよね。巡回して掃除するのではなくて必要な所だけ掃除するのは理に適っています。掃除に限った話ではないので、世の中センサーだらけになりそうですね。それ系の企業を抑えておいたほうが良いのかな。
トイレとAIは相性が良さそう。この話だとまだトイレを管理する側にしかテクノロジーの恩恵がない。が、できることなら、トイレユーザーの最適管理まで出来るとAIの意義も更に出てくるだろう。混雑状況くらいしか出示せない現状が更に改善されることを期待したい。
男性トイレでは「今日も一歩前へ」みたいな張り紙があると、便器も床も心もキレイになる。
アナログな方法だけど、効果検証はIoTでデジタルにやれるかも。
これを「力技」と言わずして、何を「力技」と呼ぶのでしょう?

大袈裟にやればできることを、いかにスマートにシンプルに実現するかが鍵だと思います。

つまり、IoTに頼りすぎず、もっと人との協業にすべきではないかと感じましたが、みなさんは、いかがでしょう?
Toilet なのですでにT

あ、IoTのことです




スミマセン