新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
地方銀行、信用金庫、信用組合のどこと取引するか。地方銀行に務めていた経験に照らせばどこでもよい。実際、年商数千万の取引先もあった。年商が数百万円だと経費や給与を引いたら経営者の取り分はいくらになるだろうか。地方銀行とはいえ小さい支店なら信用金庫、信用組合とそんなに違わない。数十億円規模の中堅企業は地方銀行の地域の母店と言われる大型店と取引する傾向はあるだろうが、そういう企業だって生まれたときは零細企業だった。小さい支店と取引していても珍しくはない。

あえていうならネットワークの密度だろうか。市町村の範囲に得意先、仕入れ先が多いなら信用金庫、信用組合と取引するのが便利かもしれない。都道府県単位なら地方銀行。全国津々浦々に得意先、仕入れ先が散らばっているならメガバンクが便利だろう。