新着Pick

マツモトキヨシ、ココカラファイン/資本業務提携の検討開始

流通ニュース
マツモトキヨシホールディングスとココカラファインは4月26日、資本業務提携に関する検討及び協議を開始すると発表した。 <マツモトキヨシ店舗イメージ> 両社は、地域住民の健康と美容の増進、生活の充実に最大の価値を置くという […]
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
下記がリリース。
マツモトキヨシが売上約5600億円・時価総額約4000億円、ココカラファインが売上約4000億円・時価総額約1100億円。規模的にはウエルシアが売上約7800億円・時価総額約4600億円、ツルハが売上約6700億円・時価総額約4700億円なので、この業務資本提携が成立した時にはその度合いにもよるが規模的には相当大きい。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190426413090.pdf
株式会社マツモトキヨシ(英:Matsumotokiyoshi Co., Ltd.)は、ドラッグストア(薬店)チェーンの日本大手企業。マツモトキヨシホールディングスの子会社にして、マツモトキヨシグループの中枢を担っている。代表取締役社長は大田貴雄。略称はマツキヨ。 ウィキペディア
株式会社ココカラファイン(英語: cocokara fine Inc.)は、神奈川県横浜市港北区に本社を置くドラッグストアチェーンを展開する企業の持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
1,536 億円

業績

株式会社マツモトキヨシホールディングス(英語: Matsumotokiyoshi Holdings Co.,Ltd.)は、ドラッグストア運営のマツモトキヨシなどを中心とする事業持株会社。ドラッグストア業界ではウエルシアホールディングスに次ぐ業界2位。 ウィキペディア
時価総額
4,404 億円

業績