新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
中国でいま論議を呼んでいる「996問題」。今年3月、若いプログラマーたちがこの問題を告発する自主サイトを立ち上げ、一気に注目が集まりました。カリスマ経営者たちが「996擁護論」を語ると若い世代の批判が殺到、いわゆる「炎上」状態となる前代未聞の事態に。中国の若い世代から見た「成功の意味」が大きく変わったことを意味しています。今回は、まさに日本の社会がたどったように、安定成長の下、緩やかに「低欲望社会」に向かっていくであろう中国について、田中信彦氏が語ります。
人気 Picker
「これからの中国は、まさに日本の社会がたどったように、安定成長の下、緩やかに「低欲望社会」に向かっていくだろう。」(記事抜粋)

筆者は基本的にネット情報を集めて論じられていますが、実際に996の状況で働いている人たちに話を聞いてみると、逆に「成功したい!」「金が欲しい!」という強い「欲望」を持っている若者が多いです。