新着Pick
277Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トランプのおかげでアメリカもツイッターから目を離せなくなったというのも、好業績に影響があるのかしらと感じるぐらい好調ですね。フェイスブック離れも合間って、多様な最新情報やアイデアに触れたい人の行き先としてツイッターは王道メディアになった感じですね。
ビジネスを考える上でMAU( monthly active user)より DAU(daily active user)が重要なのは当たり前で、その数字で説明責任を果たそうとする態度は評価できる。ユーザーの伸びはUser Safetyという面で1つひとつ努力を重ねた結果だろう。飛躍的な増加は期待しにくいがジワジワとした継続的な伸びは期待できそう。
私のSNSデビューはツイッターでした。ツイッターには私なりの思い入れがあり、ジャック・ドーシー氏かCEOに復帰する直前のツイッターの迷走と業績低迷はとても心配でした。2016年3月、ニューヨークを訪れた時、たまたまドーシー氏がインタビューを受けるニュース番組を見ましたが、「ツイッターは大丈夫か」「なぜ魅力がなくなったのか」と質問攻めにされていました。2017年11月に来日したドーシー氏と会いましたが、ツイッターが犯罪に使われていることに憂慮し、とても誠実な印象を受けました。直感ですが、ツイッターはこれから伸びると思いました。業績が好転してよかったと思います。
アカウントの強制削除も含めた管理、モーメントの創設、動画の活用、リコメンドやお知らせ機能の強化、字数制限の緩和などドーシー氏の戦略は的確だと思います。トランプ大統領の誕生も少しは業績拡大に寄与していると思います。
日本はツイッター大好きの国です。ツイッターの業績が低迷する中、日本のユーザーだけは一貫としてツイッターを支持し、ツイッターを支えて来ました。ドーシー氏も日本重視を打ち出し、日本から学び、戦略を構築していると言っていました。注目しています。
2足のわらじを履くジャック・ドーシーCEOはじっくり時間をかけてツイッターの業績改善を進めている。

もうひとつのわらじはSquare。こちらもマーチャント向けの決済ソリューションで着実に業績を伸ばしている。株価はSquareが70ドル越え。

2つの会社のトップは務まらないと、アナリストや投資家はいっていたが、それを見事にくつがえしている。大したものだ。
個人情報問題、フェイクニュース問題もあって、FBとツイッターは昨年の夏から下落し、年末に下落したインデックス以上に落ち込んでいましたが、かなり戻ってきました。
【インフラ化進み、なくてはならないサービスに】

CEOのジャック・ドーシー氏にインタビューした際、「モバイル時代に必要なサービス」が見えている、シリコンバレーで唯一の日本の女子高生のような感覚の持ち主、という印象を持ちました。

SquareとともにTwitterは、すでに米国生活を通じて、米国社会ではインフラ化していて、FacebookやInstagramの代わりはあっても、Twitterは代替不可能なサービスになっていると確信しました。Twitterが採用した、月間ではなく日間ユーザー数を重視する点も、Twitterの特性をきちんと反映した指標と言えます。

しかし必要不可欠なことと収益力は別の問題でしたが、ドーシー氏がCEOに復帰して収支が改善を続けており、非常に良い状態になってきています。日本市場は、収益化の牽引役としてだけでなく、検索重視など新たな使い方が生まれる場所としても重要視されています。
株価収益倍率PER30倍とやや過大感あり、少し戻すでしょう。基本的にはシングルサービス一歩足打法であり、成長期も終わっている、ボラも面白みもない、もはやレガシー銘柄です。
MAUはほとんど変わらないですが、売上は引き続き堅調ですね。勝負はMAUよりもWAUもしくはDAUだと思います。広告効果に差が出ますので。
毎日アナリティクスと広告の管理画面を見ていますが、ほぼ機能的にはGoogle、facebookなどと同じになってきました。(3つのプラットホームとも構造はほぼ一緒ですが、全部見せ方が違うので頭がおかしくなりそうです。。)
ということは独立系のアドテクプラットホームの生きる道がさらに厳しくなりそうです。
ツイッターの決算は予想を上回る結果。
売上高:7億8700万ドル(約880億円) 前年同期比18%増加
収益化可能なDAU(mDAU):1億3400万人 前年同期比11%増加
MAU:3億3000万人 前年同期比2%増加

決算レポートは下記参照
https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q1/Q1-2019-Shareholder-Letter.pdf
Twitter、売上は7億8700万ドル、前年同期比18%増加、DAUは1億3400万人、前年同期比11%増加と回復基調
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
2.48 兆円

業績