新着Pick
985Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ベッドに入ったらすぐ寝てしまうくらい疲れてるけどな毎日
私はこんなもの買ってしまったダメ人間です。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07MFPMQPD/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o07_s00?ie=UTF8&psc=1

むちゃ快適です。
私は、布団に入ると、Surfaceで韓国ドラマを観て仕事頭をリセットしていますが、15分もするとドラマのセリフが遠くから聞こえるようになり…顔の上にSurface が落ちてきて何度か痛い目に遭っています。
それ以来、横にSurface を立てて観ていますが、15分後には寝ていますね。→無意識にSurface は消しています。
昔からテレビの見過ぎとか、テレビゲームのし過ぎという問題もあったと思いますが、スマホだと自分だけでどこでも楽しめてしまうというのが睡眠を妨げることに繋がってしまっていますね。

毎日の習慣になってしまうと影響はやはりありそう。子供には特に気をつけてあげたいと思います。個人的にも意識して離れる時間を作るようにしています。とは言え、家事をしながら動画観たりしてしまってますね。。汗

スマホで出来ることもどんどん増えてますし、便利すぎるが故の問題ですね。
スマートフォンに限らず、テクノロジーやツールを「使う立場」であることを維持できることが、とても重要だと思います。

それができないと「依存(使われる立場)」になってしまいます。

テクノロジーやツールは、自分の生産性やQoLを向上させるために使いたいものですよね。
スマホを制限した方がいいのは大きく2点と考えています。

・集中することで安全性が高まる時間
歩いているとき、操作/操縦しているとき

・集中することで味わいや快適さが増す時間
対話しているとき、お風呂に入るとき、芸術に触れているとき
最近、周りでこれとまったく同じ話題が増えている。
最近スリープ系のアプリ使い始めました。なので眠るときも携帯には働いてもらうことになるという。この記事とは裏腹のなんとも皮肉な展開です(笑)