新着Pick
146Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
古川さんの活動自体、非常に賞賛されるものだと思います。ただ、その一方で、これまで医薬品の副作用情報を集めたプラットフォームがなかったというのが驚き。厚労省もやっていなかったということですね。製薬会社としては、目標とする疾患を治療する、あるいは症状を軽減する医薬品を開発し、上市するのが第一の使命と考えているでしょうし、こうした案件は政府機関を含め第三者が手がける領域かもしれませんが、そうでなかったのだとしたら、患者本位の医療がなおざりになっていたわけで非常に残念です。逆の見方をすれば行政でも手の届かない社会の穴はけっこうあるので、スタートアップにとってはチャンスかもしれません。
>"無駄のない効率的な薬剤提供"

患者本人の金銭的な負担率を上げて、その価格に見合うだけの価値がこの薬にはあるのか?と医師と議論させる以外にないと思います。
この連載について
人々の価値観が多様化し、複雑化する現代社会。教育改革実践家の藤原和博氏は、そんな時代に「希少性のある人材=稼げる人材」になるためには、「3つの分野で100分の1の希少性を獲得し、その掛け合わせで100万分の1の存在を目指すことが大事」と語る。 とはいえ「具体的にどうキャリアを掛け算すればいいかわからない」という人も多いかもしれない。 NewsPicksは藤原和博氏とコラボし「ミリオンズ」という連載を開始。本連載では、編集部が「100万人に1人の人材( The Millionth/ミリオンズ)」だと評価した人物を、ジャーナリストの磯山友幸氏、ライターの川内イオ氏が取材。彼らはどのようにして「100万人に1人の人材」になったのかー。
大塚ホールディングス株式会社(おおつかホールディングス、Otsuka Holdings Co.,Ltd.)は、大塚製薬をはじめとする「大塚グループ」の持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
2.62 兆円

業績