新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ノートルダムという、世界の至宝。
悲しみに包まれたパリの人々に、この即決。
素晴らしいです。
この表明は心に響くメッセージ。
ケリングのピノー会長はパリの商取引所に美術館をオープンする予定だ。
パリというラグジュアリーブランドの聖地への最大の敬意であり
愛情なのだと思います。

https://www.wwdjapan.com/271147

抜粋
ケリング創業者のフランソワ・ピノーはパリ商取引所を改装し、自身の膨大なアートコレクションの一部を展示する

 また、同氏は「この計画はパリの魅力を国際的に広めることになり、パリのラグジュアリー・ブランドへの奨励になる」と付け加えた。

追記
LVMHも2億ユーロの寄付を表明しました。
支援の輪が一瞬にして広まる、失ったものは大きいけど、
素晴らしい動きです。

https://www.fashionsnap.com/article/2019-04-16/lvmh-donation-notredame/?fbclid=IwAR02hzAjeQSbtnh1-CbkwB7jU6Slt41k1eEwbyI9WMROa9Vtotuleotm1aA
このスピードでこの金額。ピノー氏は保有する世界トップクラスの現代アートコレクションを一般公開するために、美術館も今年パリでオープンする予定。街全体の価値を高めるビジョンと資金を持った大富豪が存在する事は素晴らしい
まさに火事当日にパリにいました。メトロに乗っていると「ノートルダム寺院が火災の為、最寄駅は停車せず通過します」の案内。地上に出るとすぐに黒煙が見えるほどでした。ショックです。

ケリングとLVMHの寄付表明は素晴らしいと思います。文化を守る基盤ができているなと。果たして京都の神社仏閣が火災になった時、日本企業のどこが同じ対応を出来るでしょうか。決して起こって欲しくない災害でしたが、起こってしまった以上様々な事を改めて考察する良い機会とすべきです。
…🤔

火災によって延期された、昨日20時に予定されていたマクロン大統領の黄色いベスト運動に関するスピーチでは、裕福連帯税(ISF)の復活のついての言及を待たれていたフランス人も多いと思いますが、大聖堂の修復優先、ということになるのかな?
ケリングCEOのフランソワ=アンリ・ピノー氏、行動が早い。今回はこのような動きがかなりありそう。
文化を次世代へ継ぐ活動が
如何に尊い事か。
即断力はブランド価値。
スピード感が素晴らしいですね!
【国際】対応が早い!

業績