新着Pick
92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「当然だ」「よく言った!」「そのくらいの圧力を掛けなければ韓国は動かない」などの声が出てくると予想します。日本側から見れば、最近の韓国には、確かにそう言いたくなる面があることは確かです。ただ、一般国民が感情に走るのは仕方ないとしても、どちらに非があるにせよ問題は解決しなければならないこと、実際には問題を解決できるのはトップ同士しかないこと、を踏まえて冷静に大人の対応をする余裕も欲しいですね。

韓国の草の根レベルでは、若い人の嫌日感情が強烈にあるということでもない中、やり方を間違えると逆効果になりかねない。外交的にはもっと強くもっと戦略的に、しかし、両国民に対しては「さすがは日本」と言われるようなゆとりを持って、やたらとナショナリズムを刺激することなく、両国の関係を維持してほしいものです。

どの地域でも、隣国との関係は微妙です。しょっちゅう紛争も起きる。けれども、そこを知恵と工夫で何とかするのが政治です。
安倍首相が南朝鮮を干す気持ちはよく理解できる。
しかし、ほんとうに日本でのG20で日韓関係が悪いんだというシグナルを世界に発信して、韓国の反発だけでなく、世界から日本に対する評価は低くなることはないか、
そう考えて、最終的に何らかの形で安文面会はするだろう。
共同通信を通じて南朝鮮に圧力をかけるのも理解できる。
実際に会談をセッティングしても、韓国側が文大統領の反日キャンペーンパフォーマンスに使うリスクは考慮しないといけないからね。こちらが手を差し伸べても、それに感じ入って応じるような相手ではないし、噛みつかれるのがオチ。そもそも理性的な交渉が出来るような相手であれば、ここまでこじれることもないかと。
このニュースに関しては、色々なメディアサイトで、”当然だ!!”という感想が上がっていました。

でも、安東さんもご指摘されていますが、国同士の対立は外交を通じて解決しなければいけません。首脳同士の会談はある意味で最後の手段でもあるわけですから、ここまで拗れている日韓関係なので、今首脳会談をやることで、むしろマイナスになると冷静に判断したと思いたいです。
今は、事務方レベルで根気強く交渉を続けるしかないですね。

米朝首脳会談が成果がなく終わり、北朝鮮情勢も不透明になって来ています。
また、少しずつですが、韓国内でも、日本との関係悪化を良しとしない声が上がって来ています。
ここは首脳会談は得策ではないと思います。
もちろん、文大統領の資質にはかなり疑問を感じていますが…
G20での韓国・文在寅大統領との個別対談が見送られるようだ。理由は下記の通り。
ーー
韓国人元徴用工の対日賠償請求問題などを踏まえ「文氏に冷え込んだ日韓関係を改善する意思が感じられず、建設的な対話が見込めない」との判断
軍事衝突目前だったほど犬猿の仲の米朝両首脳が今ではお互いに素晴らしい関係だと言い合っているのに、日韓首脳がこれでは先が思いやられます。