新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
二酸化炭素削減に最も効果的なのは原子力発電

-- ドイツの失敗に学んだ中国の原発政策

ドイツを手本に世界最大の太陽光発電と風力発電の国となった中国は国内の CO2 が減らないことに気が付き始めた

太陽光発電が役に立たないことに気づいた中国は太陽光パネルの大規模工場をいくつも閉鎖すると同時に一気に原発推進に舵を切っている

200基を超える大型原発建設計画と143地点で暖房用の小型モジュール炉の建設を開始した

フランスのフラマトム社製の欧州型第3世代最新鋭原発と米ウエスチングハウスが開発した3.5世代最新鋭原発 AP1000 のいずれもが世界に先駆けて2018年に中国で営業運転を開始している

https://jinf.jp/feedback/archives/24571
Googleの従業員によるセクハラ問題に関する反対運動やMicrosoftの従業員によるHololensの軍事利用に反対する運動。共に記憶に新しい中、Amazonの本件。

従業員の数もとても多いですし、結束すると大きな力になりますね。

最近は企業のSDGsの取り組みも世界的に進んでいますし、Amazonの従業員の方々の主張もその時流に沿っているのではないかと感じます。
本件を乗り越えれば、結果的にAmazonにとっては従業員の皆さんを力にしてまた企業として一段ステップを上がれるように思います。
市場原理に基づいていると最適化されない領域(外部コスト)をどうにかするのが財政の役割だと経済学上は認識されていますが、今や環境問題さえも市場原理にインクルードされつつあります。
構造的にはお金を稼ぐことと優秀な人材を惹きつけることが不可分になったためと解釈できます。稼ぐためには企業としてクールである必要があり、クールであるためには襟を正す必要があると。
資本主義の限界が訴えられて久しいですが、資本主義は資本主義で進化を続けているようです。
環境問題に対してはパタゴニア製品を着るのがシリコンバレー流

https://www.gizmodo.jp/2019/04/patagonia-will-stop-selling-power-vests.html
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
111 兆円

業績