新着Pick

「ハリウッド型組織」でコンテンツ新時代をプロデュースする

株式会社ニューズピックス
596Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界規模のコンテンツ獲得競争、5Gの浸透、学びコンテンツの需要増などにより、これから「コンテンツ(特に映像)黄金時代」が来ると確信しています。新しいチャレンジをしたい方は、ぜひNewsPicks Studiosにご応募ください!
NewsPicks Studiosでは新しいコンテンツを仕掛ける仲間をあらゆる領域で求めています。やりたいことはたくさんあるけど、まだまだリソースが追いついていない状況です。NewsPicksに愛があって時代をつくる野心をもった挑戦者の皆さんのご応募をお待ちしています!
個人的にも今年は動画、映像コンテンツに力を入れており、方向性には共感できる。静止画で表現するのは、ここ数年ずいぶん自分なりに技を向上させたと思うが、動画、映像コンテンツは、まだまだこれから。先日、スタビライザーを入手した。これからは、動画の質にもこだわりたい。やはり情報量は圧倒的に動画であり、これからは動画のタイミングだと思う。個人的にも頑張りたい。

サムネイルに既視感があったのだが、黒い背景、睨み具合など、オラオラ系ラーメン店主の写真によく似ている。
https://matome.naver.jp/odai/2133620556097692401
「張り切って営業中」とか「一生懸命仕込み中」といった感じで、これからも飛躍を期待したい。
動画事業はまだまだPDCAが必要なフェーズではありますが、その分刺激満載の仕事があると思っています。
ぜひ世の中を動かす経済コンテンツを作りたいプロデューサーの方、ご応募お待ちしています!
プロジェクト型の組織が当たり前になる時代とは
なんのためのプロジェクトか?
を問う時代だとも言える

問う技術が問われる時代ですね

問う問う問う問う
佐々木さん、きっと「THE TEAM」の「チームの法則」を使ってくれている😊

『個人戦の記事と違って、映像はチームプレイが必要であること。目まぐるしく変化する状況に適応できる「サッカー型チーム」にならないといけません。』
興味深い動きだと思いました。確かに経済コンテンツの動画って基本はWBSみたいなニュースがあり、あとはガイアとかカンブリアとか(全部テレ東)があって、あとはNHKのNスぺとかプロフェッショナルとかぐらいしかないので、もっとあって良いはずと思いました。

ドラマとかドキュメンタリーだからこそ心に残って学べたという側面もあるでしょうし、読書や研修以外のインプット・学習の多様性はもっとあって良いのではと思います。
いま、社内でも一番熱い動画チームが新メンバーを募集。私に関連するところで言えば、MOOCのプロデューサーを大募集中です。生きてる実感を味わえるポジションですよ。
毎日新聞も動画コンテンツをどうジャーナリストに組み込むか試行錯誤をしています。毎週木曜日にニュース解説のライブ配信もしています。この記事では知識もスキルもある人たちが「アンラーン」する勇気を語りあっていますが、私たちはまだ創世記以前の段階であり、ひたすら「ラーン」に懸命に取り組んでいます。小泉元首相や池上彰さんにも登場してもらい、意見もいただいています。
そこで痛切に感じることは、やはり動画コンテンツは今後のジャーナリズムの主流になるだろうということです。一方で、動画コンテンツはユーザーの時間の壮絶な争奪戦でもあるので、どのフェイズでどのぐらいの時間をユーザーからもらえるか、KPIそのものを立てるのが難しいということです。
動画コンテンツの競争しながらスキルを高める一方で、グーグルが取り組んできるような動画の自動タグ付け、動画の場面検索といった新しいテクノロジーと連携する必要を感じます。「オッケーグーグル、きょうなんか面白い動画あった?」と聞いたら、ボンと画面に出てくるような世界に早くなってほしいと願っています。
これからのメディアの在り方を示している。SNSによってフォロワーとのエンゲージメントの重要さが可視化されてきたけれど、メディアも規模ではなく、エンゲージメントの深さ、コンテキストの深さが重要になっていくんだと思う。

『佐々木 試行錯誤しながらそれに気づいたタイミングで、秋元康さんから「NPはマスを狙ったらダメだよ」とアドバイスをいただきましたよね。
「今の時代のマスはニッチから生まれるからNPらしいニッチコンテンツを作り、そこからスターが生まれたらいい」と言われ、まさにその通りだと思いました。』
株式会社プロデュースは、新潟県長岡市に本社を置く塗布装置などの各種機械装置を開発、製造、販売する企業である。 ウィキペディア

業績

新着記事一覧
「死者は簡単には死なない。父も母も兄も、私自身の行動に影響を与え続けている」 - 「賢人論。」第90回内田樹氏(後編) - みんなの介護
BLOGOS - 最新記事
2Picks

【全訳】 メイ英首相、辞任会見 「愛する国に仕えた」と涙声で
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

移民を本気で受け入れるつもりなら、「受け入れ国民としての倫理」を国民全員が身に付ける必要がある - 「賢人論。」第90回内田樹氏(中編) - みんなの介護
BLOGOS - 最新記事
2Picks

「あらゆるところで株式会社化が進んだために、現代人は長期的な視野を持てなくなっている」 - 「賢人論。」第90回内田樹氏(前編) - みんなの介護
BLOGOS - 最新記事
3Picks

マツダ3はこうして誕生した!──担当者が教えてくれた開発秘話とは?
GQ JAPAN
4Picks

離職時の心得。転職先を言う? 言わない? 退職理由は?
Forbes JAPAN
3Picks

就活生だった頃の自分に伝えたいこと 「バイトリーダー、副部長の肩書は意味ない」「世間的にいい会社でも合わなければ地獄」 - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
2Picks

生活満足度、60歳以上が最高 45~59歳最低、内閣府調査
共同通信
2Picks

インタビュー:消費増税に向け、米中摩擦が最大の懸念=自民総務会長
Reuters
2Picks

WithEntertainment、『セブンズストーリー』で期間限定イベント「運命之五刀【壱】」を開催 新ユニット「★5 闇を照らす光 エコ」が登場!
Social Game Info
2Picks