新着Pick
281Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
・歩き続けるコツは、「今」に集中すること
・何か問題が起こったら、その時できることだけに目を向ける
・いつも同じ視点で考えるのではなく、少し斜め上の角度から、少しだけ好奇心をもって眺めてみるとそこから抜け出すヒントが見つかる

壮絶な経験をたくさんされてきた村木さんだからこそ、言葉に重みがありますね。

「今」に集中するって、シンプルですが、実はとても難しいことのように思います。どうしても先を考え過ぎて不安になったり、答えが出ないことをずっとウジウジ悩み続けてしまいがちです。

私も数十年先に自分の人生を振り返った時、『自分のやり方で、とにかくあきらめずに歩き続けてきた』と胸を張って言える人生を歩みたい、と決意させてくれる、素晴らしい連載でした。
素敵なインタビューでした。
村木さんの写真はたいてい笑顔にみえるものばかり。
それが壮絶な体験を通じたものだと思うと、感情を刺激されます。

「気づいたら60代になって、ずいぶんと遠くまで歩いてきたなと感じている私が言えることは、自分のやり方でいいということです。
その代わり、あきらめてしまわないことが大切です。
長い人生、時には立ち止まったり、しゃがみこんだり、いったんは道を外れたりしながらも、また歩き出す。そうして、とにかく歩き続けていれば、いつか自分の求める場所へつながっていくはずです」

恋愛や結婚についてから立法や勾留、そしてお父様との関係についてまで、拝読いたしました。
最後に素晴らしいメッセージをありがとうございます!
本当に共感しました。

長い人生、時には立ち止まったり、しゃがみこんだり、いったんは道を外れたりしながらも、また歩き出す。そうして、とにかく歩き続けていれば、いつか自分の求める場所へつながっていくはずです。
歩き続けるコツは、「今」に集中することだと思います。

もし、今が辛くても、今それを乗り越えられたら将来はその辛さを乗り越えられると分かっているので、将来はそれが辛いことにはならないはずです。

つまり、人は辛さを乗り越えれば着実に強くなれます。
でも、今辛い時、将来まで辛いと思ってしまうと、余計な重荷を抱えることになります。
だから、今だけに集中することは自分を守る為にも大切なことだと思います。
考えても変わらないこと、仕方がないことを考えても、気分が滅入るだけで、何も進展しないし改善されないと分かってはいても、くよくよと考えしまうのが人間の性なんだと思います。

目の前のことを客観的な視点、別の視点でみると、少し気が楽になるし、目の前のやらなければならないことに集中しやすくなると思います。
また、新しいアイディアが浮かんできて、現状を抜け出した後にやりいことが出てきて、前向きになれると思います。
歩き続けるコツは、「今」に集中すること。シンプルだけど、これだけ周りが見えやすく、誘惑も多い世の中だと、「今」に集中する、はもっとも難易度が高くなってきているのかもしれません。。
優しい言葉遣いに真の力強さを感じました。「歩き続けるコツは、「今」に集中することだと思います」。何か失敗した時にも全力で解決に動く。道を歩き続けていれば、自分の求める場所へ進んでいけると信じる。良い研究者になるコツは「コツコツ」だという話を思い出しました。

連載ありがとうございました。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。