新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
企業タイプ別の生き残り戦略。かなりデフォルメされている感じはありますが読み物として面白い
金融系は朝早くきてニコニコする、外資系は出来ないことも出来ると言って目立つ、財閥系は役員へのルートを確保する、新興オーナー系はオーナーにあわせる。
その中でどこでも一番大事な実力をつける、というような共通点はおいておくとして特徴、違いを強調するとそんな感じでしょうね
誰でもそう思っています。

「今自分が新入社員だったら、きっともっと出世しただろう」と考えても仕方がないのです。

他の人の経験談から学んだことを参考にするのは価値あることです。しかし、最終的には自分次第。その時その時、自分で判断して行動する。

自分が選択した結果の人生であれば、後悔があっても、納得できます。
傾向としては、そうなんでしょうね。

一点コメントするなら、これはできる人ではなく出世した人のことですね。
面白い。
ネタとして受け止めておきます。
オーナーや上司に反発してたから駄目だったのか!!