新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
寒の戻りでこのところ寒い日が続きますが、その分桜の花が長く持って、日曜日に予定している会社のお花見まで持ちそうな感じです。
今週末は新年度始めということで色々予定が立て込んでいますが楽しみです。

【今日の歴史】
1972年の今日毎日新聞の西山記者が沖縄返還に絡む日米の外交機密を色仕掛けで入手し、社会党に渡して政治的キャペーンに利用したとして国家公務員法違反で逮捕された。
この西山事件と言われるメディアの行き過ぎた行為は世間の大きな非難を浴び、毎日新聞社は大幅な部数減により、経営危機にまで追い詰められた。
ポンコツ試乗記 日産マーチK12型1

たまにはポンコツ試乗記でも書いてみようかと思う。
ウチのポンコツ自家用車修理の間、代車を貸してくれた。
代車はK12型マーチ、2002年式だ。
エンジンは直4の1.2Lガソリン。

内装色は初期型に設定のあったシナモンと言う、オレンジとグレーのツートン。ダッシュボードやドア内張のオレンジ部分はシボ加工の上にキャンバス地のような印刷が施されている。当時なかなかオシャレでいい感じだったが、この手のデザインはボロくなると見るに堪えない状況になるのが定番だ。

ところが、全然ヤレてない。色褪せは皆無、劣化もしていない。ほとんど新車の頃と変わらないクオリティだ。走行距離4万キロとは言え大して手入れされてない、もうすぐ17歳のクルマだと言うのに。

メーター周りやドアハンドル周りには梨地仕上げマットシルバー塗装の加飾が入るが、ヘタるどころか、そもそも塗装の質感が非常に良い。

チャチな内装で600万円をふんだくる、どこぞのプレミアムDセグメント欧州車は今すぐK12マーチの爪の垢煎じて飲むべきだ。

右ハンドルの仕立てを確認。
ステアリングホイールはシート中央に位置し、ブレーキペダルはその左下。オイオイ、最近のどの日産FF車よりいいじゃないか。

シートは高さ調節があると思いきや、座面の後端が上下する、つまり座面角度が変わるだけだった。

テレスコは無し。
まぁこの時代の日本車はテレスコ無しが当たり前だったのでドラポジさえ取れれば文句ないが、ステアリングが遠い。逆に言えば、ペダルが近い。

思い出した。この型のマーチは欧州でも販売され、ルノーと共通のプラットフォームだ。
つまりは左ハンドル前提設計の可能性が高い。右ハンドルのペダルオフセットを修正する為に安易にペダルを手前にもってきたのだろう。

コレでドラポジは完全に崩壊している。ステアリングに合わせるとペダルは近く、どんなにシート座面角度を調整してもヒザ下は浮いている。空気イス状態だ。

右ハンドルの仕立てがいいかと思いきや、マズい感じだ。

続く…
(誤記訂正)
モノ作りとして、あるべきを追いたいだけなのに、品質観点からも、追わなければいけないものなのに、腐った組織と、腐った意識の連中に足をからめられて悲しい。
やるべきこと、やりたいこと、できること、
が錯綜してきて、またちょっと整理しよう的な
https://youtu.be/wavwERgGKg8
北島さん
現代幾何学ってどんなんですか?
皆さま。おはようございます。今日で寒の戻りも終了!

水面下で動いてきたカラオケ屋さんとのアライアンスがうまくいきそうです。FC加盟してくれる方向で話がまとまりそうです。なったー\(^-^)/ われわれのビジネスは立地が命みたいなところがありまして。カラオケ屋さんはだいたい駅前の繁華街の一等地にビル一棟まるごと押さえてたりしてまして。そこに出店できるならば願ったり叶ったりでして。

6月から翌期が始まりますがもっともっと利益を出したいです!