新着Pick
39Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
設備投資がさほどいらない農産物などは、既に米中間の貿易を離れ調達経路が変わっています。そういう物品は中国の輸入が大きいので輸出への影響は米国側に大きいようですが「関税を嫌う企業が中国外へ生産拠点を移す動きなどが進み」ということになれば中国への影響も今後更に強くなるでしょう。「両国間の貿易規模が「長期的に3~7割減少する可能性がある」」としても、その貿易はきっと他の地域に移ります。それこそがトランプ大統領の狙いかも。
GDPに占める日本の貿易の割合は、国内に資源と巨大な人口を持つ中国より低く、韓国、台湾にも大きく見劣りします。米中の動きに介入することは難しい。不謹慎ではありますが、我が国にとっては更なる貿易新興のチャンスかも (^^;
そこまで米中貿易が急減したら、日本には振り替え需要が回ってくるので、プラス影響が顕在化すると思います。
IMFの試算。
米中のGDPにもマイナスの影響があるだけでなく、「ドイツや韓国、日本にも悪影響が及ぶと指摘」されているようです。