新着Pick
303Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
特に米国は既存の飲食・小売事業会社が、M&Aを含めたテクノロジーへの投資を急速的に進めています。ポイントは買収だけでなく、組織的にも両立できる状況にしていること。依然として日本にはびこる店舗とデジタルの従属関係ではなく、並列なトップ体制にするといったような組織構築がセットになっています。
恐らく日本では、テック系企業が小売をやった方が早いだろうと、個人的に思います。
待ってます、パーソナライズしたハッピーセットおもちゃ
メニューが少ないファストフードは顧客のデータとの予測性は変数が少ないので可能なのではないか?とずっと思っていたけどやっと飲食にもテクノロジーで個客対応が始まろうとしてますね。いままでは店に来る前の刺激はほぼマス向けだろうし、デジタルは配信でパーソナライズするだろうがクリエイティブは同じだろう。これからはパーソナライズで店内に来た時からアップセル、クロスセルをデータを使ってやって行くということだろうから、課題は購買データだけでは無く、どうやって行動データを取っていくかになって行くだろう。
これが実るかはさておき、CEOがこれに気づいていることは大きいと思う「これまでマクドナルドは、さまざまな技術をつなげ、互いにやりとりさせる作業に着手してこなかった」
日本マクドナルドホールディングス株式会社(にほんマクドナルドホールディングス)は、東京都新宿区西新宿に本社を置く持株会社である。J-Stock銘柄。米国マクドナルド・コーポレーションの持分法適用関連会社(affiliate accounted for under the equity method、49.99%所有)。 ウィキペディア
時価総額
6,994 億円

業績