新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
近畿圏は全体として、他府県への侵攻と、これに伴う貸出金利を中心とする価格競争による消耗戦を繰り返しており、これが収益体力低下につながっている。

仁義なき戦いを続ける相手同士での再編など、経営的な英断がなければ持続可能性は危うい。
競争激化の地域とはいえ、統合によって効率化をはかって生き残りが模索できるのは経済的基盤がしっかりしている関西経済圏であればこそ。むしろ本当に深刻なのは、地域内で経営統合しようとも、経済的基盤が加速度的縮小傾向のいわゆる消滅危機地域の地銀。そのような地域での広域合併を実現させるためには、綿密な生き残りシミュレーションに基づく当局の橋渡も必要ではないでしょうか。
政府は、昨年11月の未来投資会議と12月の未来投資会議・地方施策協議会を踏まえ、地銀(やバス事業者)の統合がスムーズになるよう独禁法に例外的なルールを設ける方向で同法の見直しに着手しました。

「再編はまだ続く」はずです。
関西アーバン銀行と近畿大阪銀行、4月1日に合併なのですね。
株式会社池田泉州銀行(いけだせんしゅうぎんこう、The Senshu Ikeda Bank, Ltd.)は、大阪府大阪市北区茶屋町に本店を置く地方銀行。 ウィキペディア

業績

株式会社京都銀行(きょうとぎんこう、The Bank of Kyoto, Ltd.)は、京都府京都市下京区に本店を構え、京都府内を中心に営業している地方銀行である。 ウィキペディア
時価総額
3,648 億円

業績

株式会社りそなホールディングス(英語: Resona Holdings, Inc.)は、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらいフィナンシャルグループ等を傘下に置く、金融持株会社。日本国内における金融グループとしては、メガバンクグループに次ぐ規模を有する、りそなグループを形成する。 ウィキペディア
時価総額
1.15 兆円

業績