新着Pick
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
わかりやすい言葉に置き換える提案は、個人的には反対です。置き換えれば本質を見失うことになります。本質を理解すれば、食品以外でもゲノム解析のニュースなどでも本質をとらえられるようになるからです。
大変違和感を感じます。
ゲノム編集の利点は、安価で栄養素が高く美味しい食材を効率的に開発できる点です。一方、人為的な操作なので健康面に不安があります。健康への影響がないことの証明は不可能に近いので、不安は永久に続きます。個人的な見解としては、タンパク質がなくなったり変異が入った程度なので、たいした害はないと思います。黙ってゲノム編集しててもわからないので、検出は難しいでしょう。ゲノム編集食品の生産者は自主的なゲノム編集食品の表記と、マウス等での安全性の検証が消費者への信頼につながると思います。
放射脳が騒ぐだけだろ
ゲノム編集された食品は、この夏にも食卓に並ぶことになります。
「一定の条件(これは筆者の表現)を満たしたゲノム編集食品は安全性審査を必要とせず、国への事前届け出だけでよい」となっており、それが消費者の理解を得られるのかどうなのか。