新着Pick
133Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コンビニでチルドや惣菜が増えることは、本当に嬉しい限り。近くで買って手間なく食べたいけど、今のコンビニ食は健康上気がひける。。という気持ちを持つ人は一定いると思います。

働く女性に限らず、お年寄り、独身男性など複数の層にとってニーズがあると思うので、とにかく美味しいことに期待!
チルドと書かれていますが冷凍も同時に売場拡大とのこと。セブンが先行していますが、単身世帯の利用頻度増(チルド)とまとめ買い(冷凍)をどこまで伸ばせるか各社試行錯誤です。
正直、私はコンビニでほとんどお買い物をしない人なので、コンビニでの普段買いのニーズの優先順位が理解できていません。
サンタさんのコメントによると、お弁当は、
①常温
②チルド
③冷凍
にカテゴライズされるとのこと。
コンビニ普段使いしない私は、結局①の常温しか買いませんね。②のチルドは、やはり味が落ちるので、買うならそれ相応のお店で買います。③の冷凍は、そもそもほとんど使わないです。
だから、多少高くても、常温お弁当がもっと美味しければ買うかもしれませんね。
働く女性の支援もあるけれど、いまやコンビニは高齢化が進んでいるので、高齢者対策という側面もありますね。いずれにせよ、中食がどんどん美味しくなって、嬉しいです。
チルドは、ご飯が美味しくないですよねー
お米だけは、温かいものがつげたりしたら、良いなあと個人的に思います(^^)
要介護のお年寄り、その予備軍の高齢者、特に一人暮らしや老々世帯がとれだけコンビニ食に頼っているか。仕事上でコンビニが認知症のお年寄りを保護してくれたりなど、街の拠点になりつつあります。
そんな中で、チルド弁当やお惣菜は現役世代向け以上にお年寄り向けにしていくとマーケットが開けると思います。
しかし、お年寄りにとっては“開けにくい”そして“量が多い”。そしてレンジが使えない(方もいる)、など課題も。ちなみに一番お年寄りが使いこなせるアイテムはポットのお湯だと思います。
なんだか工夫すれば拡大する市場がありそうなのですが、まだまだコンビニ食品はユニバーサルデザインではないと感じます。
トータルのコストや利便性、そして肝心の味のことを考えると、「チルド」が最適の解なのでしょうか?

最近、冷凍食の味が劇的に改善されていることを考えると、冷凍食にして、味と保存期間の優位性を獲得した方が良いように思います。

「お弁当」という特殊なカテゴリーなので、私には見えていない部分があるのかもしれませんが。
チルド弁当の味に関しては否定的な意見が多いですが、セブンの親子丼を食べてみてください。そのへんの店で食べるよりも旨いですから。
株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア
時価総額
1.29 兆円

業績