新着Pick
110Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
妻を襲った不運は人の力で振り払うことはできませんが、招致は智恵と努力で獲ち取ることができる。その一心でした。いまは結果がわかっていますが、先が読めない勝負は自分を信じるしかありません。

リベラルアーツとは美術に詳しいとか哲学者の本を知っているとか、ハウツー的な知識ではありません。世界に対する独自の考えを自国の伝統文化を踏まえて開陳できるかどうかなのです。作家としてのこれまでの思索と経験が強みでした。
後半は泣けますね。NPの記事でははじめてかも。

これはさすがですね。政治以外のアンオフィシャルな場での会話を活かせる人は今の日本にもそういないと思います。
「そういう作戦で、都知事室に100人のIOC委員の顔写真を貼った。ヨーロッパの委員には貴族でスノッブが多い。僕の本の英訳版を渡して、東京のガバナーは作家だと念を押す。リベラルアーツが共通の話題なので説得力が生まれる」
こういう地道な活動大事なんだよね
五輪招致の裏で奥様の死があったとは存じませんでした。
そういう意味でも、招致に成功したのは良かったですね。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。