新着Pick
135Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
本連載では救出する側の「偶然と必然」を描きましたが、都知事を辞めたあとに現地を訪れ、救出された側446人のその夜の極限状況の心理を含め生き残るための苦闘をあらためて取材した。
物語として外と内、双方の視座が必要です。タイトルこそ『救出』としましたが、本書は『脱出』の物語です。余震と火災のなかで励まし合い、弱い者を助け、少ない水を分かち合う姿、ここにも偶然と必然が絡み合う感動がありました。したがって僕自身が登場する場面はわずかで、大勢のなかの1人にすぎません。
「公」と「私」の物語はこうして震災から4年後に完成しました。作品としてご一読いただければありがたいのです。

https://www.google.com/search?q=%E6%95%91%E5%87%BA%20%E7%8C%AA%E7%80%AC%20%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3

kindle版もあります。
Twitterが他のSNSとは違い日本で独自に進化した理由は様々な論考がありますが、震災時に日本人に深く刻み込まれたのは間違いないと思います。何度読んでも震える奇跡のような話ですね
あの時のTwitterは本当にライフラインだったよな
"持ち場でやれることをやったから針の穴を通すような偶然が必然に"
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
株式会社オンワードホールディングスは、東京都中央区に本社を置くアパレル会社の持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
911 億円

業績