新着Pick
117Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
地元の大学ならいいよと父親から言われたり。短大が就職に有利だったり。女子比率が少なかったり。時代を感じる話ながら今も多少男女差が残っていることを思い出させるお話しです。男性陣にとっては少し新鮮な話なのかもしれません。

仕事が早い人を観察する、アルバイトひとつでも生産性をあげいい仕事をしたいという意思で行動が変わるいい例です。

イノベーターズ・ライフの登場者はどの方も、過去の小さな出来事をリアルに話せる点が共通している。これも出来事の意味を考えたり事実を観察したり、たくさん疑問を持ち内省する力を感じさせられる。
そうそう高知大学でした‼️
80人とはアットホームな学部で勉強されたのですね。

郵便局のアルバイト、レストランのウェイトレス。
郵便局の仕分けの仕事を持ち前の頭の良さでこなしている姿は想像出来ますが、レストランのウェイトレスは想像出来ません…

村木さんの高校時代のお話し、とても楽しそうに話しされていますね。どんな時でも学ぶことはある…とおっしゃったのは、逮捕された時のことを振り返った時のお話しだったかと記憶しています。無罪での逮捕で、そんな風に考えられるなんて芯が強いなと心から感心していました。
でも、村木さんの底力は、こうやって10代の頃から築き上げられていたのですね。

次回は、就職での壁がトピックスですね。
男女雇用機会均等法のカケラもない時代で、霞ヶ関でも女性を積極的に採用していたのは労働省くらいな時代の話しを楽しみにしています。
角川新書も読んだが、エピソードが増えている気がする。一読の価値あり。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
日本郵政株式会社(にっぽんゆうせい、英語: Japan Post Holdings Co.,Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く、日本郵政グループの持株会社である。子会社として日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、日本郵政スタッフ、日本郵政インフォメーションテクノロジーを持つ。総務省所管の特殊会社である。公共企業体の日本郵政公社が前身。 ウィキペディア
時価総額
4.41 兆円

業績