新着Pick
385Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「これがあった方がいいよね」、「あれもあった方がいい」という、機能や内容を付け加えていく意見はすごく出しやすく否定もしづらい。気づいたら、てんこ盛りになって……というのは、以前、会社の研修担当をしたいときに痛いくらいに実感したことでした。サービス設計もそうですよね。

結局、何をやるかよりも、何をやらないかの方が大切だというのは、全てのことに共通する哲学ですね。
至言。
『早い時期に投資してくれたベンチャーキャピタルが、「ソーシャルネットワークを作ることは誰にでもできる。でも、誰もがコミュニティーを作れるわけじゃない」と言っていましたが、まったくその通りです。』
シストロムは、起業家メンタルヘルス分野にぜひ投資して欲しい。

----
> 当時、サーバーがダウンしそうになると、マイクと私にテキストメッセージが送られてくるサービスを利用していました。

今もどこかでその着信音が鳴ると、パニックになります。サーバーがダウンするのは午前2時だったり、誰かの誕生日会の途中だったり、コンサートに行く日だったり……。

悪い思い出は数え切れません。

だから今、その着信音を聞くとちょっとしたPTSD(心的外傷後ストレス障害)の症状が出るんです。
シンプルを維持は簡単に見えて難しい。大抵のプロダクトは複雑化して劣化している気がする。今のFBのアプリとかはそう。スマホでFBを私は2年くらい使っていません。
何でもできる。は何もできない。と同義語かな。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。