新着Pick
284Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは本当に重要な発言。初期のサービスは色んなことを詰め込むのではなく、できる限り削ぎ落としてシンプルにすることが重要!


私はいつも、プロダクトを発表するときのことを意識していました。そして「これは何のサービスなのか」を明快に伝えたいと思っていました。

あれこれ機能が詰まったサービスだったら、ユーザーは友達になんと紹介したらいいのでしょう。

セス・ゴーディンは著書で、「ヒット商品をつくりたいなら、マーケティングしやすい商品にする必要がある」と言っています。

投資家だけでなくユーザーのためにも、その商品を使うべき理由を明確にする必要があるのです。

私たちはまた、「すべてをやろうとせず、1つのことを、とても、とても上手にできるプロダクトにしよう」と思いました。
こうして外出中に自分がやっていることを撮影して共有したいという、極めて具体的な消費者の欲求を満たすサービスに集中することにしました。
タイトルとは関係ないけれど、相方の存在って、大事だなあとしみじみ。
私もひとりじゃ、ハピキラは頑張れない。
共同創業はスキルを保管し合えることもメリットですが、スキル面は正直後々の採用で補うこともできる。ホフマンが言う通り、苦境を共に乗り越えてくれる人がいることが何よりも大きい。
YCのポールグラハムも、共同創業者は優秀さではなく性格で選べ、と言っていますよね。マイク・クリーガーの性格が良かった/シストロムと合っていたことも、成功の大きな要因の一つなんでしょうね。

----
>マイクは最高に性格がよくて、ものすごく謙虚で、とても頭がいい。この8年間、素晴らしい協力関係を築けたと思います。当時はお互いに賭けでしたけれどね。
興味深いインタビューですね。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。