新着Pick
270Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Bytedance社と提携し、旅行領域での新しい取り組みを発表しました!
ここ3−4ヶ月くらいで一気に立ち上げをしていたのですが、すでに再生回数は1,000万を超えて、チャンネル登録者は1万を超えるなどとても順調です。

ぜひ、ReluxのTikTokアカウントをご覧ください。TikTokの印象が180度変わるアカウントであると思います。
旅行代理店に行って旅行先を決めるときにVRでホテルや観光名所などをあらかじめ体験できるサービスなんかが一時期目につきましたが、あんまり流行っていないような印象ですね。
やはりこの分野でもTikTokのように手軽にいつでもどこでも誰でもできるものが勝っていくのでしょうか。
確かに旅は映像イメージが重要というのは、わかる。
素敵な映像見ると、「ここ行きたいね!」となりますよね。

旅番組がたくさんあり続けるのもその象徴かな。各地うまいこと映像を活用して、観光産業とつなげていきたいところ。
探し方が多様になる今、旅行とかも動画シェアしたい人が多くいるみたいですね。宿側もごまかしきかないし、大変だw
旅先の名所やホテルは、現地に行くまでの楽しみである下調べを、ユーザー目線でかつ動画で観れるというのはイイですね!

一回の旅行で得られるものの最大化を狙いたい方々には、とてもハマるかもしれません。
海外のきれいな景色や個性的なホテルの動画広告を見ると、条件反射のようにそこに行きたくなる私のようなタイプには、まさにハマる宣伝ですね〜^_^
でも、Relux さんは、どちらかといえば高級路線。
TikTokは若い層がメインだと思うので、両社共にユーザーの幅を広げることが目的でしょうか?
取り敢えず、見てみようかなあ。
TikTokの評価額が高い理由が、今後、一般の人たちにも、どんどんわかってくるでしょう。

Googleに替わる、次世代の検索UI/UXという面もあることが、この記事からわかります。

いろいろなところで講演などに呼んでいただきますが、実はスピーカーの控室でTikTokネタで盛り上がっているのです。

若者たちだけのものではありません。
TikTok(10〜20代のユーザーが中心)とRelux(高級ホテル・旅館の宿泊予約サービス)がマッチするかどうか楽しみです。
TikTokは、わりあいと単純さを求め、映像の面白さを求めてきたが、
これからサービスへも進出していくか。
直近GoogleのSEOの競争ルールが変わった。
やはりどれだけフォローされてるかが競争ルールにどんどんなっていく。
その中で情報は一定カテゴリの中でカテゴライズされていき、そのカテゴライズをどこがどれだけのシェアを握るかの勝負になっていく。

これはリアルマーケティングでも同じ世界。