新着Pick
2Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
「今なぜ政府幹部や日経新聞が金融緩和の見直し論を展開するのでしょうか。客観的に大規模な金融緩和を長期間続けたことによる副作用を危惧するようになったとも思えません。アベノミクスの中核をなす日銀の異次元緩和を否定すれば、アベノミクスの否定につながり、自ら政策の失敗を認めるようなものです。それは考えにくいものです。むしろ、政治的な意図がうかがえます。つまり、うがった見方をすれば、消費税引き上げ再延期キャンペーンの一環という可能性があります。消費税引き上げを延期するなら、この3月が限界となります。準備を進めてしまってからの延期は、国民生活に混乱を招き、批判の的になります。延期するならこの3月に決めておきたいところです。ちょうどタイミングよく「景気懸念」が広がり、株価が下落すればよいのですが、このところ内外の株式市場は堅調で、増税延期の言い訳に使える「リーマン危機」並みの状況を想定しづらくなっています」

消費税増税を実行する場合に望ましいのは追加緩和だが、政府幹部や日経新聞が再延期キャンペーンをはるのは理解し難い。