新着Pick

パナソニックがぶち上げた、復活へのシナリオ

東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト
73Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
うちも55年計画の売上目標は10兆円です。がんばろう。
人気 Picker
本気で成長を目指すなら、最年少役員が57歳の日本人オンリーのおじいちゃん集団がマネジメントチームというのをテコ入れした方が良い。
定年越え集団が身を削ってまでリスクとって成長にベットできるわけがないと思う。
利益が売上より重要と身に沁みて分かってるはずなのに、売上高で目標ぶち上げてる、そして利益に関しても言及がないことが残念。出した数字は目的化してしまう。それに為替の影響もあるのに、どういう前提での10兆円かも分からない。投資及びファイナンシングの地域に影響するのに…
数値のみ先行の希望的観測は、成長戦略とは呼びません
IBMをガースナーさんが変えたり、日産をゴーンさんが変えたみたいに、誰か強力なリーダーがガラガラっと変革わして、頑張ってほしいんだけどね。大きな伝統的な会社のパワーってやっぱり潜在力あるから、うだうだ、言い方悪いけどゾンビみたいになってるど、日本経済の損失。現場は優秀だろうから、経営力の問題と思う。頑張ってほしいわ。
10兆円の呪縛って奴ですね。
売上目標は分かり易いが、本当は、営業利益目標の方が重要なんですがね。何れにせよ、復活を期待します。
松下幸之助さんの、
「それ、儲かりまっか?」
を思い出して欲しい。利益がでないことをせっせと頑張っても仕方ない。
リストラと同じですね。同じ事を繰り返す程疲弊する。
最年少役員が57歳って、、、
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
2.36 兆円

業績