新着Pick
48Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
リクエスト来ましたので。。

プリンシプルとしては勿論Noですが、そうも言ってられない位の状況だとは思いますねぇ ワタシもちょっと気になっていました、特に直接的・間接的な資金依存に関しては とはいえ、両国のヒト・カネ・チシキの交流障壁を上げると、どっちのacademiaも困るでしょうねぇ ただ中国は米欧しかないのに対し、米欧はインドがありますねぇ インドの偉い方々は、この機会をチャンスと捉えて、高等教育を外資を含む民間にもオープンにすれば、中国分校を作った多くの米欧大学があっという間に流れると思いますねぇ(まさにソレがお嫌なのかもですが) 孫さんぐらいなら、ご進言できますかねぇ アチラの偉い方々に

ご参考
https://newspicks.com/news/3698585?ref=user_1506052

個人・短期レベルでは、中国系ソースから研究費を貰ってるセンセイは困るかもですが、お金は何とかなるものです、センセイに実力があれば ある意味ストレステストになって良いかもです

ちょっとそれますが、表の大学のサンプリングがオモシロイですねぇ
ファーウェイ排除にせよ、R&D分野での中国人排除にせよ、あまりに極端すぎて、米国自身を害する結果に繋がると思う。安保強硬派の暴走は、そのうち修正される日が来ると信じる、来なければ、代わりに米国が没落する日が来る。
この理念の意味を今一度、深く考えたい「米大学からは戸惑いも多い。学術界には研究成果が広く公表され「知の共有」が進むことで、学問の発展につながるという理念がある」
中国人留学生全体へのビザ制限とかも検討されてる。これは日本にとっては優秀な中国の若者に来てもらう大きなチャンス。日本の間違った教育制度でエンジニアやバイリンガルが極小。米中対立を上手く活用していきたい
ピルズベリー的な反中国論がアメリカの安全保障の中で主流になっている現状をみると、安保の面での中国叩きはだいぶ続きそう。大学は難しい判断。