新着Pick
155Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
衛星画像分析により、水稲の生長状況、タンパク含有量、土壌腐植含量が分かります。
衛生データが今以上に利用しやすくなれば、ドローンを飛ばさなくても分析できることが広がります。
衛星画像の利活用には、将来の大きな可能性を感じます。

https://www.restec.or.jp/business/solution-agriculture
http://www.aomori-itc.or.jp/assets/files/nosoken/Fukyu-Tech/H29/H29s6.pdf
衛星データをベースとした開発環境を開放することで、オープン・イノベーションを起こそうという取り組み、大きな可能性を感じます。

以下の過去記事にもあるように、オランダでは政府が衛星データをオープンデータ化し、農業分野でも活用を促進しています。
「宇宙から野菜の生産予測--農業先進国のオランダが新たな挑戦」
https://newspicks.com/news/2398905?ref=user_2342268

今回の"Tellus"は民間サービスとして取り組んでいるところが、(マネタイズがどうなるかは別として)素晴らしいと思います。

最近、気象庁も気象データのオープン活用に力を入れて協議会など作っていますが、産学官の数を集めた合議より、この"Tellus"のような率先垂範するようなプレイヤーにドンドン任せて行けばよいのではないでしょうか。
このレベルの解像度の衛星写真を制限無しで無料で提供するのは、世界でも初めての試みではないでしょうか?このプロジェクトを進めた方々に敬意を表するとともに、弊社でもTellusを基礎にしたイノベーションを進めていきたいと思います。
やり方としては、「宇宙ビジネス版Linux」...的な感覚か?

コミュニティを作ることで、プラットフォームを強化し成長させる。

全てを無料ということなので、マネタイズが疑問。

当面はスポンサーが負担すればよいのだが、スケールできるのか?
あとで読む
さくらインターネット株式会社(英語: SAKURA Internet Inc.)は大阪市北区に本社を置く、ホスティングサーバを中心とするデータセンター事業およびインターネットサービス事業を行う企業である。日本のインターネット黎明期よりホスティングサーバの提供を行っており、日本最大手でもある。 ウィキペディア
時価総額
263 億円

業績