新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドイツ銀行の収益力が低下し合併観測が絶えませんが、そのドイツ銀行のチーフエコノミストが欧州の金融機関の不振をECBの低金利政策に求めているという記事です。
 日本と状況は似たようなもので同情の余地がないわけではありません。しかし、投資銀行業務の能力は低金利によるスプレッドの大小とは直接関連するものではありませんし、BREXITも大陸系金融機関にはビジネスチャンスと思います。積極的な域内での合併による合理化推進も含めて、民間金融機関の自助努力が求められるのは日本と同じと思います。
銀行の収益低下云々よりも、ユーロ圏が最適通貨圏の条件に適っているとは言い難いこと、またマクロ経済政策においてとくに低インフレ、場合によってはデフレ下にあっては、金融政策と財政政策を両輪で方向性を一致させないと、悪循環に陥ってしまうことに、どうせ主張するなら言及してほしかったですね。
責任転化とは、なさけない。ECBの決定にはドイツも参加しているだろうに。