新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
異様に引っ張っていますが、候補乱立で決め手がなく、待望論が高まる展開を期待しているようにも見えます。同様に引っ張っているオルーク氏もそうかもしれません。もっとも、狂気といえるほどの思いがなければ大統領にはなれないのが米国の常ですから、これが「ためらい」なのだとすると不安材料ですね。これもオルーク氏と同様ですが、ストーリーやキャラクターは天下一品だとしても、これといった政策、やりたいことがないのが中道派の候補の特徴ですから、熱意の有無は大きな要素になります。
イラク戦争開始の際、ブッシュ元大統領を擁護するスピーチをしたことが、問題になりそうです。人気はありますが、ミレニアルはこういう事実に敏感です。
ワシントンでお話を聞くと「出馬を決めている」という話ばかり。ただ、冷静に考えれば予備選をどう勝ち抜けかは戦略を考えなければ難しいかも。