新着Pick
268Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これは、おいおい!だよね。発注額がおかしいか、作業者に金が回ってないか。おそらく両方だね。時間優先の公共事業で陥りがちな罠。除染作業のお金の回り方のグレーっぷりに関しては、前から噂には聞いていたけど、これが実態。
人気 Picker
数年前もフジテレビと週刊文春あたりが特集した記事が出たのですが、まだ改善されていないのか。役員8人の役員報酬が3年間で77億円と明らかに異常。全部税金と電気料金から出ているわけで。国の除染費用を大幅に減らせる可能があるのに。。環境庁の不作為に闇を感じる。

◼️2017年の記事
 https://www.houdoukyoku.jp/posts/25043
政府からの発注の仕方にも問題があるが、この役員報酬に対する所得税や、法人税を適正に納税しているかも問われる。企業規模に比してこれだけ多くの利益や報酬を得ていて、適正に納税されているなら、特定の地域から相当多くの税収が上がっているはずだが。
高いとは思うが、じゃ適切な利益率の水準はどこかと問われれば私には分からない。粗利が高いという判断基準を示してもらいたい。ちなみにゼネコンの粗利益率は15-16%だが、大半は建設粗利であって、除染のようなサービス事業と単純比較してはいけない

役員報酬は異様に高い。実際に危険を伴う作業に従事する従業員の給与水準が知りたい
東大の同期でゼネコンに行った人の話を聞いていても、こうした公共事業には寄生虫のような人間ばかり群がっている。建設と銀行業界は心底腐っている。これらの業界に比べればまだ官僚の方が少しだけだけど、まだ人種としてはマシ
「役員8人の役員報酬が3年間で77億円」
「この会社は、元請けの清水建設の幹部との結びつきを強めることなどで独占的に1次下請けに入っていたとみられる」
東日本大震災復興には欠かせない除染作業。大変な作業だとも思うのですが、こういうお話は残念ですね。
納税額がでかい人ほど海外に出てしまう理由の一つに「税金の使われ方に納得がいかない」というのがあります。何度も色んな人から直接聞く話です。
役員8人の報酬が3年間で77億円!税金がだだ漏れの構造にメスを入れた、FNNの渾身の調査報道!
こういう事例を放置してしまうと、まともにお金を使っている会社が可哀想ですね。。
こういう調査報道は今後も必要
株式会社フジ・メディア・ホールディングス(英語: FUJI MEDIA HOLDINGS, INC.)は、日本のメディア・コングロマリットであるフジサンケイグループの事業を統括する持株会社であり、日本で初めての認定放送持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,473 億円

業績