新着Pick
408Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大胆に投資するからリーグに対する影響もかなり大きい。例えばヴィッセルがアウェイで戦った時の観客動員。セレッソは平日夜開催の開幕戦がヴィッセル相手でチケットが完売し、4万2千人を超える人が来たのに対し、土曜夕方開催だったホーム2戦目は1万2千人。

これまで欧州サッカーは好きだけどJリーグに来なかったような人も多く訪れている。
三木谷社長のスポーツビジネスを応援する人は皆アマゾンじゃなくて楽天を使いましょう。

皆が使えばすぐにスター選手をあと3人くらい日本に連れてこれるんじゃないか。
スポーツに出資してくれる企業には感謝でしかない。
楽天、サイバーエージェントなどなど。
ここまでJリーグにスペイン人が来てくれるようになったのは、三木谷さんのおかげだと思います。
三木谷さんが国内のBリーグをどう見ているかは気になりますね。楽天のNBA内でのプレゼンスはかなり高まっているので、Bリーグに参入することがあるようなら、バリバリ有名なNBA選手を引っ張ってくることは十分考えられること。

僕はプロ野球新規参入騒動があった10年以上前から、楽天、ソフトバンク、もちろん当時はライブドア、「この辺りのIT企業がいずれはバスケ界に興味を持ち、参入してきて欲しい。」って言い続けていましたよ。
三木谷さんのスポーツへの投資はお見事。バルサにウォーリアーズ。世界トップに惜しみなく投資する姿勢は素晴らしい。孫さんがSBVFで世界のITに投資して話題になるが、スポーツが好きな私としては三木谷さんのスポーツに対する投資はそれと同じくらいのインパクトを与えてくれている。そして、その投資を日本のプロスポーツのレベルアップにつなげようとしている姿勢も素晴らしい。
バスケはNBAが頂点と明確だし、そこで複数の日本人選手が活躍するようになれば、メジャースポーツの中でトップリーグでの日本人の活躍度合いとしては、フットボールを抜いてバスケが野球に次ぐ2番手となる。自ずと競技の人気も高まるだろう
楽天の海外進出でしょうね。
中途半端な広告よりもトップに出すことで効果は出ますから。
米国プロバスケット、ヒューストン・ロケッツとトロント・ラプターズの試合が10月8日と10日に埼玉スーパーアリーナで開催。楽しみです。
やはり企業が社会に信頼されるのはスポーツへの投資なのでしょうね。
バスケットボールに興味はありませんが、スポーツをバックアップする楽天は好きです。

業績