新着Pick
120Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
月額7,200円、3年で259,200円。

有機ELのVIERA TH-55FZ950 [55インチ] 193,997円から。
http://s.kakaku.com/item/K0001051506/

〈追記〉
こっちですかね。
VIERA TH-55FZ1000 [55インチ] 223,219円から。
http://s.kakaku.com/item/K0001051504/
常に新機能が欲しい人にはいいサービス。ビジネスモデル考えるともっと安くできるはずだが、「近くの系列店」救うためにサブスクモデルの良さを犠牲にしている。こういうところが日本型組織の難しいところ。修理なんてそんな煩雑に発生しないのだから、ネットで申告すればすぐに交換で構わないのに。ちょっと中途半端になってるな。
ちょっと違う話になるのですがインターネット回線の契約の時にWiFiルーターを月額500円とかでオプション契約してる人は少なくない印象です。

あれも、月額オプションじゃなくて買った方がお得ですよ。
最近、パナソニックの有機ELテレビを購入しました。有機ELで見る4Kの映像は大変素晴らしく、視聴対象がお笑いバラエティーなどから世界遺産などに変わりました。
お薦めです。

【追記】
最近のテレビって結構壊れるよ。前もパナのプラズマテレビだったけど結構、壊れて修理してもらった。そのたびに延長保証で無償で直してもらった。

【追記2】
どうせならFZ-950よりFZ-1000の方がお勧め。音の臨場感が全然違う。
パナソニックは18年2月から一部のテレビを対象に月額制サービスを始めています。

「55インチの4K有機ELテレビ(消費税込みの現金価格は31万7196円)の場合、月額利用金額は3年プランで7200円、5年プランで4600円」
3年を選ぶ人が多いそうです。

個人的には無料修理がいいかなと思いましたが、3年や5年ではなかなか壊れなさそうですね。。
サブスクという声もありますが、感覚的にはサブスクという言葉を使う時には一括で購入するタイプにそぐわないものに使っているイメージです。
これはメンテ付きのまさにリースですよね。そして、車のリース程のお得感や付加価値感はこれにはまだ見えてこないです。でも、Panaユーザーとしてはブラッシュアップしてほしい!例えば、3年と言わずもう少し短期でコロコロ変えていいとか、ブランドバッグ定額レンタルのような。
結局は系列販売店の救済策みたいになってるのが苦しいところ。あと、これって要はリースな気がw
でもナイストライ。
これを顧客と、接点を持ち続け、アップデートし続けるためとすれば、もう少しサブスクライブしやすい、価値、その範囲あるとおもいます。

ひとつの商品、テレビとそのメンテだけの計算では、それは高くもなってしまうかとおもいます。
家にテレビがないトドちゃんに朗報ですね。
価格設定がかなり厳しい
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
3.64 兆円

業績