5000人の従業員に送る、心のこもった日報返信の効果

2019/3/21
社員全員が日報へ返信
──「働き方改革の達人」3回目は家事代行サービス「CaSy」の本部社員30人が書いているという、家事代行の仕事を終えたキャスト(編集部注:家事代行者)が書く日報への返信の工夫についてお聞きします。キャストは5000人以上いるそうですが、どんな人が多いのですか?
白坂 20~70代まで幅広い年齢層のキャストがおりますが、多いのは40~50代の主婦の方です。
ダブルワーク(複業・副業者)の人もいます。フルタイムで事務職をしながら、土日にCaSyで働く人などです。コンビニなどのアルバイトと並行してCaSyで働いている人もいます。
CaSyだと、時給が1450円〜1750円と、普通のパートよりも高いので、サクッと効率的に稼ぐことが可能です。月に40万円以上稼ぐ人もいますし、1日4時間、月7日で5万円程度稼ぐ人も多くいます。
CaSyのキャストのメンバー。中央は白坂氏。