新着Pick
500Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
プリウスを改造してグーグルが自動運転の研究をしていた当時、中にいたジェームス・カフナー氏が、トヨタのプリウスをどう評価しているか、という話はシンプルに面白かったです。

自分の残りの人生を賭ける上で、トヨタのどこを見て判断したのか。なるほど、と思いました。

そもそもギル・プラット氏がトヨタに引っ張ったと言われていたジェームスさんですが、それまで2人がどういう関係にあり、ギル氏のどういう研究を評価していたのか、ジェームスさんの眺めていた景色もまた非常に興味深いものがあります。特集第2回は、そんな2人の経緯から、今や東京に「頭脳」が続々と集まる様子までを描きます。
4人の子供のお父さんだというカフナー氏。コップの飲み物をこぼすという、ありがちな子供のミスに対して、「一番上の子の脳と、一番下の子の脳をつないで、経験を伝授できたら、一番下の子は同じミスを犯さないのに」というエンジニアらしいアイデアに思わず笑いました。それと同時に、この話のおかげで彼が唱えるクラウドロボティクス構想のイメージが湧きました。
とても良いインタビューですね。これを読んでトヨタはソフトウェア化する車の中でもトップランナーであり続けられそうだと思いました。優秀なエンジニアの方が世界中から集まれば、ポジティブな副作用も期待できますね。日本という立地自体にはポテンシャルがあります。特に、以下のシリコンバレーのことを考えると。

>>>引用
一方で、シリコンバレーは年々、住みにくくなっている。何しろ家賃が高い。道路交通事情も悪化しています。エンジニアたちの中には、シリコンバレーを離れて別の都市へ行こうという機運は高まっています。
1月のミーティングで印象的だったカフナー氏のコメントは、「自動運転ソフトのコストの90%は非車載領域の機械学習やラベリング、データ処理、ログ、シミュレーションやテストなどのインフラと開発ツールが占める」という言葉だった。TRI-ADではこういったソフトウェアツールを自らの手で開発し、デンソーとアイシンが一体化して制御の先行開発に取り組む。それを受けて統合制御ソフトのコーディングをジェイクワッド ダイナミクス(デンソー、アイシン、ADVICS、JTEKT)となる。上流はともかく、下流にあるジェイクワッドが機能できるか否かは、このプロジェクトの成否を左右するだろう。
世界から超一流のエンジニアを集めてトヨタが本気で自動運転に取り組んでいる事がよく分かった。半導体・電機産業がグローバル競争に完全に敗北して、自動運転へのパラダイムシフトでも負けると経常収支大幅に悪化して、日本経済への悪影響も計り知れないから何とか先行するウェイモとかに伍していってほしい。
トヨタ第3、第2本社も豊田市からあえて離したのがイノベーションのジレンマ打破にも繋がったのかなとも感じました。トヨタにこれだけの人が集まる理由もシンプルによく理解できた学びになる記事でした
「日本橋のオフィスを2018年7月にオープンし、10月には200人ものエンジニアが入ってきました。今は仮のオフィスですが、今年7月には6フロアにまたがる新オフィスに引っ越します。
そこでは、最新鋭の設備が整っていて、1000人収容できる。デザインには少し工夫を凝らしていて、従業員が「自分の職場」だという愛着を持てるように、自分のデスクとチェアを選んでもらっているんです。
僕らがここで採用しているのは、博士号をとった研究者、ソフトウェア開発で実務経験があるエンジニア、AIの専門家、自動車エンジニアなど」

トヨタの本気度が伝わってきます。
ロボットが進化して、自動運転車や家庭用ロボなど、ロボットも爆発的に種類が増えていく「ロボット界のカンブリア紀」。
トヨタは、自動運転は、カンブリア紀にどのような進化を遂げるのか。
どのようなロボット生態系が生まれるのか。
SF好きにはたまりません笑
世界トップクラスの研究者、技術者、エンジニアが喜んで集まってくるだけのポテンシャルや環境が日本にもまだあったという事実。学びも大きいですが、それ以上に力をもらえるインタビューですね。
人が人を呼ぶグッドサイクル。そして、トヨタのプリウスの実績の説得性は強い。Appleなども自動運転を手掛ける中で、やめるといった噂は絶えない。そのなかで成功するまでやり続けたこと、そして自動車がコアビジネスだから自動運転などについてもやりつづけないといけないという状況は、世界を変えたいと考えているエンジニアに提供できる環境としてはやはり強いのだと思う。おまけに1000万台単位で自動車を販売しているので、良いものが出来たときに世界を変えるパワーは新興プレイヤーと比較して圧倒的。
世界のトップエンジニアのトヨタに対する評価がよく分かりました。いま、日本橋に優秀なエンジニアが集結している。シリコンバレーではなく、日本橋がロボティクスやAIの先端発信地になればいいですね。
この連載について
テクノロジーの話題に関する特別インタビュー
ネットフリックス(英語: Netflix, Inc.、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。 ウィキペディア
時価総額
16.7 兆円

業績