新着Pick
588Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
つい先日、QRコード決済参入に際して「後発でも武器は信用力」と言っていたのに、システムのあれこれが尾を引いているようだと、その信用力すら失いかねない。「損切り」とはいえ、預金者のみずほに対するイメージは、悪化することはあっても向上することはなかなか無いのでは…?
この時期に構造改革費用を計上する理由は、
(a) コストのかかるリテール網の効率化は、銀行経営上もう遅らせないという経営の強い意思(←これは痛みを伴いますがやらないといけない施策だと思います。私見です)
(b) 坂井CEOが着任して初の決算ですので、損を出すのならイマココ
(c) 来期から新中計が始まるのでその発射台を整備する
こんなところと想像します。

なお、みずほFGのプレスリリースにある損失の理由②「市場部門の有価証券ポートフォリオ再構築等に伴う損失(約1,800億円)」については、意味がよく分かりません
減損損失の計上という事なので、膿だしとも言えますが、みずほが厳しい状況なのは事実だとは思います。Fintech領域においても、MUFGの勢いに比べて後塵を拝している印象もあります。

とはいえ、懸案だった勘定系刷新もやっと目途が立ち、特損を計上して綺麗になって頑張って欲しいですね。
今年に入り、各業界で厳しい決算が続いています。メガバンクですらこの状態ですから、地銀・第二地銀、信金・信組はさらに厳しい環境のはず
日経新聞等の記事では内容が今一つ良く分からなかったので、みずほFGのIRで見てみましたが、それでもわかったような分からないような説明でした…
https://www.mizuho-fg.co.jp/release/pdf/20190306release_jp.pdf

5000億円については、カンパニー制(2016年より採用)により管理会計を厳格化したことで、減損基準を厳格化したこと、閉店決定した店舗のソフトウエアや固定資産について特損を計上。
1800億円ついては、↓の通りですが、平たく言うと昔のポートフォリオをずるずると続けて来たのを止めますということですかね?

市場部門において過去に投資した外国債券等の有価証券ポートフォリオを再構築致します。
また、デリバティブ取引のカウンターパーティーリスク等を時価評価に反映させるためにデリバティブ評価方法等を精緻化致します。

なんにせよ、小手先のFintechベンチャーみたいなFintechに取り組んで何とかごまかそうとしていた感とあったのですが、それが一新されるのであれば中長期的には、まあ将来を見てみようかな…と言う感じ。配当は維持するとのことで、大した含み損もない数百株はホールドしておこうかな。
当面短期的な業績にアップ・ダウンはあっても、みずほ銀行にビジネス的な上がり目は無さそうに見える。財務的には「しばらく」余裕があるとしても、競争関係と世間の動きを考えると、たくさんあるわけではなさそうだ。どうするのか、次の手に注目したい(見物側は、将棋の秒読みを見ているような感じなのだが…)。
古巣だがBKの方は相変わらず。

管理会計の精緻化とか、
運用ポートフォリオの再構築とか、
何を言っているのかよくわからない。

完全に赤と緑に置いていかれてる。
いつまで経っても体質は変わらない。
日経新聞によると、「ソフトウエアや店舗など固定資産で約5000億円の減損損失を計上するほか、市場部門の有価証券ポートフォリオの再構築で約1800億円の損失を計上することが理由」だそうです。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42096270W9A300C1EE9000/

(追記)プレスリリースはこちら
http://bit.ly/2NJobkK
新CEO直後は、コーポレートファイナンス分野の研究でも報告されているとおり大きな膿を一気にだして、前任CEOまでの影響を出したい傾向がありますよね。今回もその流れだと思うので、みずほさんに何か大きな異変が!?というわけでもないのかなとおもったり
日経記事を見ると、ポートフォリオ特損以外の5000億円のうち4600億円がシステムなどで店舗は400億円。みずほの18年3月期時点のBSではソフト資産は2853億円(四半期は無形固定資産の合計金額しか出ていない)。その他の無形固定資産が約7000億円あるのだが、そのなかに何が入っていたのかが気になる。巨額の割に開示がポートフォリオについて含めて悪い…
なお期間損益ではあるが、ノンキャッシュアイテムでCFには影響しない。BSにはヒットするが、みずほの株主資本等合計は約8.9兆円なのでそれの約6%。
https://s.nikkei.com/2TzVNH7
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
4.16 兆円

業績