新着Pick

トヨタ、スバル共同でEV開発 両ブランドから21年発売も

共同通信
トヨタ、スバル共同でEV開発 トヨタ自動車とSUBARU(スバル)が、電気自動車(EV)本体の共同開発に乗り出したことが4日、分か...
96Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨年、スバルはフォレスターのEV開発を決めてスタートしていると報道さていた。ただ、その後の社長インタビューなどでも独自開発が厳しい感じはしていたのでトヨタとの共同開発は、足元の状況を鑑みて出てきた案になるのだと思う。スバルが初のEVにフォレスターを選択したのは車体が大きく、大型の電池を搭載することが可能であったからと言われている。世界的に売れるものと考えると、小型SUVやツーリングワゴンが候補になってきそうな気がする。
トヨタはスバルの筆頭株主でBRZ/86を共同開発。また、両社の軽自動車も同系列のダイハツからOEMを受けている。これから、さらにグループ内での協業が増えることになるのだと思う。
スバルのSPGは水平対向エンジン搭載要件でフロアトンネルがデカい。
EVならこの中に電池入れるしかない様に見えます。

本来ならフロアは平らにして電池敷き詰めたいですからね。
トヨタのプラットフォーム使いますかね。
トヨタ関連で86、BRZより一回り大きいスポーツテイストな車?…といえば・・・
あら、、、マツダは入っていないのですね。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.0 兆円

業績

株式会社SUBARU(スバル、英語: Subaru Corporation)は、日本の自動車などを製造する重工業の会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.97 兆円

業績