新着Pick
39Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
クレジットカードの審査に通るには?という情報ブログがたくさんあるので、やはりクレジットカードの審査はそれなりに厳しいということですね。
最近で一番多いのは平山さんがおっしゃる通り、携帯電話料金の遅延ですが、これは特に本体を割賦販売で買っている場合が問題になります。

この記事には書いていない理由で良くあるのは、
①スーパーホワイトの人
25歳を過ぎてクレジットカードを1枚も持っていない人で審査に落ちる場合は、これに該当している人もいます。つまりクレジットの計りようがないという人です。こういう人の場合、よく使うデパートやスーパーの提携カードだと審査に通り易いかと思います。
②集中して複数のクレジットカードの申し込みをしている人
今はポイントサイトなどで、クレジットカードに申し込みをすると××万ポイントプレゼントします!!というサイトでお小遣い稼ぎをしている人が多いですが、定期的に複数のクレジットカードの申請をしていると審査に落ちるようになることがあるので注意が必要です。

クレジットカードの審査に通り易いのは、職場にカード会社が勧誘に来てくれる時です。特にスーパーホワイトの人はそういう機会を使うと良いと思います。あと、クレジットカードは作ったら、適時使った方が良いです。
キャッシュレスが注目される中、クレジットカードの審査に落ちるとなかなかハードルを感じてしまう人も少なくはないかもしれない。QRコード決済などは銀行口座紐付けでキャッシュレス決済ができますが、一応、どのようなパターンでクレジットカードの審査落ちがあるのかは知っておいた方がいいかもしれない。
・携帯電話料金の支払い遅延がある
これ一番多いように感じます。学生時代の一度の支払い遅延が大きく響いてきていたり。よく聞きます。