新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
レコード→CD→ダウンロード…メディア(媒体)の有無はあるもののの、ここまでは、全て「所有」という概念で同じ。

そして、「サブスクリプション」であるストリーミングに替わる。

世の中の価値観とお金の流れが、概ね「サブスクリプション」の方向に向かっている。言い方を変えれば「シェアリング・エコノミー」。

所有のために、一度に大きな支出をしない世代に対して有効なビジネスモデルが機能する。

ただ、これはMellenialsの傾向であり、Generation Zは、どうなるか?が注目。
日本もこんなに伸びてたんだ!! >2018年における音楽ストリーミングサービス経由の年間売上高(広告収入含む)は349億円となり、全体の54%のシェアを獲得。はじめて音楽ダウンロードによる売上高 (256億円)を超えた。