新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界の一流大学の講義をMOOCsで受け、たくさんの修了証を持参して、わが大学院を受験しに来た留学生がいる。その学生が卒業した大学の卒業証書より値打ちがある。では大学は学生に何を提供できるのか。学生は何を求めるのか。そろそろ正念場。気づいた大学が動き始めています。
高校と大学の本来の目的とは?

高校は大学合格率を、大学は就職率を、それぞれ本来の目的とは違うことを目指しているのが現状。

一貫教育により、人材育成が最優先になることを願います。専門人材に限らず、日本の未来をリードする人材が育つ環境を、ぜひつくってください。
5大学とは首都大学東京、東京農工大、東京学芸大、東京外国語大、電気通信大とのこと。
高校から上記大学の専門的な分野を学ぶことになり、かつ「大学入試への準備で学習、研究が中断しないよう、高校での成果を評価して入学する特別入試を検討する」とも。

若い頃からやりたいことが明確な学生さんにとっては朗報ですね。
東京は大学の数も多く、高校と提携が増えることはかなり魅力的。地方との格差は広がる感じはします。