新着Pick
155Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
確かに本記事で取り上げられているイオングループのスキームを使えば、地域銀行も銀行持ち株会社の上に事業持ち株会社を重ねる構造にすることで、より柔軟に新規事業展開ができて面白いですね。
銀行中心の事業ポートフォリオを考えるとなかなか出てこない発想ですが、銀行も中核事業のひとつと割り切る覚悟の表現になるかもしれません。
再編スキームとは中間持株会社を作ること。これによって「事業会社となるイオンFSは自己資本比率を維持しながら、新規事業が行いやすくなる」。

構造不況業種に陥った地銀は、収益性の高い新規事業をもっと自由にできるようにするため、このスキームに熱い視線を送っているというわけです。
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
3,793 億円

業績