新着Pick
121Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人的に思うのは、テレワークは二つの論点を分けて考える必要があると思います。
まず合理的なメリットですが、個人的には最大の価値は「早く会議を終われること」だと思うので、本質的には外部とのアポの方が役に立つと思います。元々、CS部門などは電話で対応していたことを想像するとわかりやすいかと。

もう一つ、社内のミーティングというのはどちらかというと「多様な働き方を認めるか」の別の論点かと思います。
Web環境の問題はありますよね。もうちょっと改善の余地がある。まあ、テレワークと今までスタイル、どっちのバリューを取るか?じゃないかと思います。そして、それは会社や職種、もっと言えば「その人」にも依るのではないでしょうか。

やっぱりウチはリアルだよね、となれば、またぞろぞろオフィスに集まってくる。それぐらいの柔軟性を伴う導入やトライアルが理想的だと思ってます。
今どきのWeb会議システムはカンタンに使えるし、低速インターネットでも音声映像両者ともクリアですよ。未だにこの手の不満を回答しているということは、数年前にチャレンジして失敗したトラウマで、それ以降は再挑戦しなかったんじゃないですかね。

テレワークだと対話が減るとのことですが、それは言い換えると、これまでの仕事は過度の対話で仕事の質を無理やりテコ入れしていたということだと思います。上司から部下への指示1つとっても、適当に指示するからいまいち相手に伝わらず、結果対話によって指示を補完する。部下から上司への報告1つも、適当に報告するからいまいち相手に伝わらず、結果対話によって指示を補完する。最初からきちんと伝えていれば対話なんてものは不要なのです。その本質を見抜けず、何時まで経っても対面式での対話に拘っている以上、無駄な業務時間からは逃れられないです。
テレワークに慣れていないだけでは?

まだテレワークを活用した働き方がよくわからない企業が多いということでしょう。現時点での結果で、テレワークの実効性が低いとは判断できませんね。

オンライン会議に関しては、通信品質などいくらでも改善できますよ。そもそも、会議室に設置してあるシステムなんか使わないで、Skypeなどでも十分にミーティングできます。

リアルの会議が適している場合はそうすればいい。すべてをテレワークでカバーする必要はないのだから。
活用しにくいと思う理由として,「コミュニケーション量が減る」というのが約半数。これはやはり,細かいちょっとしたやりとりができなくなるという意味なのでしょうか?  私は普段から一人っきりで仕事をすることが多いので,「コミュニケーションが少なくてラク」という感覚が強いです。
技術や通信インフラという観点で途上段階なので、この結果は今は仕方ない部分があると感じます。ただ、最近は日程調整する際のオプションとしてオンラインで会議する選択肢を前提にすることも以前より格段に増えたと思います。

未来においては、ヘッドアップディスプレイを使ってわざわざ対面しなくても臨場感ある会議が開けるようになると思います。
10年前の2009年から、東京と福岡にオフィスがあった関係上、テレワークがベースの環境で働いていました。当時はスカイプがコミュニケーションの中心にありました。

日頃から接することのない福岡メンバーとは、MTGの時以外は会話があまり無いと思いきや、意外と世間話も出来たりするものなんですよね笑

またMTGの質も高く、予め何を決めるのかがはっきりしていたのでダラダラと続くことがありませんでした。

なぜ10年前でテレワークが成功したのかと言うと、「テレワークをうまく活用する為に、全員で工夫するというベクトルだった」からだと思います。

NGな理由はこぼれ落ちるほどありましたが、それをどうやれば解決できるのか?に注力すれば、乗り越えた先は非常に生産性が高い環境になります。
ほぼテレワークで済ませている身としては、導入しない組織は、働き方を変えないために 導入できない理由を求めているように見えます。
「オンライン会議を試みても「音声が途切れる」(34.5%)、「音声がクリアではない」(31.5%)、「画質が悪い」(23.0%)、「(機器の)設定が複雑」(11.5%)といった理由で進行が遅れる例も多く、「(開始が)5分程度遅れる時がある」(47.5%)、「6分以上遅れる時がある」(19.5%)」
機器の問題に加えて、やはりリアルとオンラインの差というのはやはりあるかなと思います。

最近はスカイプなどで講演会やセミナーで登壇者が登壇しているケースも見られますが、やはりリアルに壇上でお話ししている人より口数は減っていると感じます。あらかじめその人が話時間を設けることは勿論のこと、会の間モデレーターが意識的にお話しを振るくらいの方が良いのかなと思います。
【人事戦略デザイナーの視点】

文句が多すぎるなぁ。

私の時代は、感熱紙ファックスにジアゾ式複写機でしたからね。

なんとかしようよ、みんなでさ。。。